こんな生活習慣を続けると血行不良になります

usidome1

血行不良には生活習慣が大きく影響します。

こんな生活習慣で、体に不調をもたらす血行不良を自ら招いていませんか?

筋肉を使わない、使おうとしない生活

心臓から送り出された血液も末端部位ではその勢いも衰えており、その部位の筋肉が動くことによって勢いを取り戻し、血液を流すことができます。

つまり、人の体は筋肉を動かすことによって血液を毛細血管の隅々まで循環させているのです。そのため、体を動かさないでいると、血液の巡りが滞り、血流が悪くなります。

食生活の乱れは血行不良につながる

朝食、昼食はコンビ二で簡単に済ませていたり、夕食は外食やインスタントラーメン、ビールだけで済ましていたり……。緑黄色野菜や魚、豆類が不足しやすいので、筋肉活動や血流改善に必要な栄養素が欠乏してしまいます。
https://allabout.co.jp/gm/gc/302018/からの引用です。

血行不良はストレスも大きな原因です

自律神経は、全身の血液循環も調整しています。交感神経が過度に緊張すると、アドレナリンの作用が強まる影響で、血管が収縮します。ストレスなどにより交感神経の緊張が慢性化した場合、血管はたえず絞られた状態になり、全身で血行障害が生じてしまいます。